ID: jeyWHBwt約1年前

マイナーカプで書き始めて三年くらい。 単一左右固定だったけど、...

マイナーカプで書き始めて三年くらい。
単一左右固定だったけど、マイナーすぎたから総受けだろうが相手違いだろうが
書いてる人がいるというのが嬉しくて交流やオフも頑張ってた。
けど、その内なんだか交流も上手くいかなくてちょっと離れた。
最近、ジャンルのプチオンリーが開催されるときいて頑張って短編詰め合わせだけど書き上げた。
サンプルあげたけど、シブやツイ共にまったく無反応。
文字だし、交流うまくやれてないから自業自得なんだろうけど、ここまで無反応だと色々な手間暇かけて
イベントでる意味あるのかなと思ってしまう。
ジャンルの他の人はみんな、ばんばんブクマやいいね、楽しみにしてますのリプの嵐がつらい。
オンでやろうかなと思ったけど、遅筆なので物理的な締め切りみたいなものがないと完成させないから無理だし。
イベント出てまったくはけないし、特段人と萌話をすることもなく帰るというのにも疲れてしまった。
もう辞め時なのかな。
ネタを考えてるのは楽しいから辞めたくはない気持ちもあるんだけど、ジャンル内でも浮いてるようだし
きっぱり決めたほうがいいのかも。

すみません、ただの愚痴でした。

3

みんなのコメント

ID: RC1ygOYt 約1年前

私も活動してるジャンルの中で浮いてしまってるのか、あんまり界隈の人に見てもらえても
RTやいいねの評価貰えなくてションボリした経験があるので、気持ちとてもよく分かります…

自分もそれからちょっと変えるようにしたのが、トピ主さんと同じように
イベント後のオフ会に参加してみること、です。

語れる場がやはりそこにあるので、それをキッカケにしたいという思いからです。
口下手だったりするとただツラいだけのオフ会だったりしますけど、
ここで失敗したらジャンル移動してやろうくらいの気構えで行きました。

そういった中で学んだことが、
「待ってるだけでは人は寄ってこない」です。
同人だけでなく、商業でも娯楽や素敵な作品がゴロゴロしてる昨今です。
待ってるだけで自分の作品を見てもらおうということ自体おこがましいな、と
いっそ自分から行くことにしたわけです。

そもそも自分の作品を知らない人、自分という人間を認知してない人に
自分の作品を読んでもらおうということ自体が難しいんだな、と。
だったら、自分や作品を知ってもらうことから始めよう、と。

言ってしまえば営業活動ですけど、そのおかげか、
コミケなんかでもリアルの知人以外にも
会いに来て買っていってくれる人は増えました。

もちろん、そういった活動には創作以外のリソースを消耗するので、
無理をしてやる必要はないとは思います。
実際、トピ主さんもそこに疲れてしまっているのではないかと思います。

疲れた時は休むに限ります。
交流はちょっと横において、
自分の作品作りに没頭してみる、とかも良いかもです。
或いは、上手な交流とはなんなのか、ちょっと考えたり勉強してみたり、というのも。
世渡りのハウツーではないですけど、ちょっとしたコツを掴むだけで
物事の回転が良くなることなんて往々にしてあります。
そういったコツやハウツーを学んでみてから、再チャレンジしてみてはどうでしょう。
それまでは、無理しての交流はせず、
無理せずに交流できるようになることを目指す感じです。

ID: 73pUlrKm 約1年前

トピ主です。ただの愚痴にありがとうございました。

私も最初は失敗してもいいや、色んな人と交流していけばいつか同じように話せる人にあえるかもしれないで
やっていたのですが上手くいかず離れて作品だけに集中してみた後の結果がこれなのでがっくりきてしまったのかもしれません。
上手い交流の仕方ってなんなんだろうと延々と考えるのも疲れてしまいました。

人が多いジャンルならば、色んな人と交流できるのでしょうが本当にマイナーなため、オフ会やアフターなどを頻繁に主催されている人が
決まっており、その方がどうにも合わない人で参加もできない状態です…
ツイシブ大手の方のようでみなさんそちら側に参加されるようで自分でやろうとしても誰もいない状態です。

しばらくまた引きこもって細々とやっていくしかないですかね…。

聞いて頂けて嬉しかったです、ありがとうございました。

ID: oFk1f6bB 約1年前

いろいろ動かれた後でのお話だとしたら、
尚の事悩ましいですよね…

ここでしたら匿名ですし、また何なりと話しましょう。

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。

こちらの投稿もおすすめ