ID: qcTbHB8m12日前

ジャンルの雰囲気が合わず、最近疲れてきました。今いるジャンル(C...

ジャンルの雰囲気が合わず、最近疲れてきました。今いるジャンル(CP)はあまり大きくはなく交流はなくても名前は知っているということが多いのですが、最近同ジャンル者との関係性などが原因でかくことを辞める人が出てきたりと、どうにも不穏な空気が漂っています。
また、先日の固定派リバ派に関する論争をきっかけにしてジャンル者の多くが雑食であることを明かすようになり、そういった作品や妄想を公開する方も増えて、固定派の人間としてはそれもあって居心地の悪さを感じている状態です。
もともと年齢層が違うのか自分がジャンルにしっくり来ていないような感覚はあったのですが、最近はジャンル自体は今も大好きなのにかく気力がわかなくなってきています。
皆さんはこんな経験をした時、どうやる気を引き出していますか?

3

みんなのコメント

ID: ViHkNRt7 11日前

ジャンルは好きなのに、人間関係や周辺的な事情で活動がしにくくなってしまうのはつらいですね。

もし自分だったら…ですが、多分、ツイッター等はしばらく見ないことにするかもです。
原作をじっくり好きなように読んで、好きなものを好きなように描き散らして、気力があったら本にするかもしれませんが、ネットには載せず仲のいい人にだけ知らせてひっそり即売会に出る程度にするかも。

とりあえず、疲れてしまっているときは無理せず少し離れてみるとエネルギーがまたたまってくるかもしれません。楽しめる場所がまた見つかりますように…

ID: grDuWMIF 11日前

SNSはTwitterだけでもないですし、思い切って気の合う人だけフォローしてジャンル垢を作っても良いんじゃあないでしょうか。
自分はCPとか出はないですが、メイン垢では活動しづらいジャンルがあるので、思い切ってサブ垢を作ったら
伸び伸びとやれてます。

ID: トピ主 11日前

おふたりともあたたかいお言葉ありがとうございます。
アンソロ的なものに参加予定なので(それもごたごたでどうなるのかわかりませんが……)完全にツイッターから離れることはできませんが、ジャンル者と不必要に絡まないようにして少し距離を取り、公式や自分の好きなものとだけ向き合って見ようかと思います。
サブ垢についても検討してみます。
ご相談させていただいて少し気が楽になりました、ありがとうございます……!

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。