ID: UxHFjCmY約1ヶ月前

ナマモノジャンルにいましたがマナーの悪いジャンルにいたので鍵...

ナマモノジャンルにいましたがマナーの悪いジャンルにいたので鍵なしツイッターで二次創作を投稿する人が多くて嫌になりました自分は鍵つきアカウントで作品もピクブラに鍵つき相互フォロー限定公開でと徹底しているのに鍵なしでツイッターにあげていいねやRTをたくさんされてる人を見ると嫉妬とかでムカつきます。だからといって開き直って自分も鍵なしツイッターに二次創作投稿して炎上覚悟で承認欲求を満たせばいいじゃんと思ったりもするのですがどうしてもそれはできません…全部嫌になりツイッターも消してピクブラにあげてた作品も全部消してでも創作することはやめられず誰にもフォローされていない鍵つきアカウントにひたすら壁打ちしてイラストかいてを3年続けていました。このジャンルから撤退して普通にナマモノ以外のジャンルにハマれば鍵なしアカウントで絵をあげてもそこまでタブーとされないし普通にpixivに投稿できてみんなに見てもらえるしで別ジャンルに移ればいいと思うのにそのジャンルを飽きることができず抜け出せません。
ジャンルのことはまだ好きなのに周りの環境や公式の動きなどのせいでジャンル撤退せざるを得ない場合は皆さんどうなさっているのでしょうか?

24 1 通報

みんなのコメント

ID: 1TmeLpN4 約1ヶ月前

ジャンルは好きですが、ジャンルにまつわる事が苦手になり離れたことがあります。
撤退した後は、寂しい思いもあれば、思い出してモヤモヤすることも多いと思います。トピ主さんは何年も続けられていたのですから、なおのことだと思います。

トピ主さんと同じようにナマジャンルにいたこともあります。いまはすっかり同人マナーがゆるくなっていますが、それも時代の流れかと思います。居心地のいい場所が変わっていくことは悲しいですが、変わらない環境などありませんし、マナーについての議論は現実的に困難だと感じています。

私も当時は色々とストレスで苦しかったですが、ジャンルの人のせいにせず追い出されたという認識を捨てようという所から始めました。自分が好きな場所ではなくなったから離れたと、自分の行動を肯定しようと思いました。
ジャンルも好きなことは変わらず、砂かけもしたくありませんでしたので、黙ってアカウントを消し、しばらくは他の事に目を向けるようにしました。別ジャンルを見てみたり、本を読んだり、料理を始めたりしていました。

そのうち、自然に同じジャンルで二次をやりたいと思うようになり、一度だけ投稿しました。その時はモヤモヤも無くなっていました。好きな物をわっと描いて気持ちも発散できましたし、その時ジャンルの方から新作ありがとうと言って頂けたことは嬉しかったです。

それからは別のジャンルに移って活動もしましたが、いまは創作自体休んでいます。他の楽しみも増えたからです。
つらいときは、一時離れて気持ちをリフレッシュされてみてはいかがかと思います。

また、トピ主さんと同じように、二次創作のゾーニングについて考えられ、そういう描き手さんがいることに勇気をもらっている方もいると思います。隠れられている方はどうしても目につきづらいですが、ありがたいと思っているはずです。

こちらの投稿もおすすめ