ID: Nexyc6PQ6ヶ月前

【愚痴】人間関係に疲れてしまいTwitterのアカウントを削除し...

【愚痴】人間関係に疲れてしまいTwitterのアカウントを削除し、界隈の誰とも繋がらないアカウントを作成しました。
Twitterの相互フォローであることでたくさんの方に作品を見て貰える、ひいてはRTやふぁぼが増えるということは分かってはいるのですが、前のアカウントでの精神的疲労を考えるとどうしても界隈の人とは繋がろうとは思えません。
数字が全てではないことは分かっております。それでも数字として可視化されてしまうと周りの人はこんなに評価を貰ってるのに自分は人に響くものが作れないのかなとか、自分の作品て見たいと思う人いないのかもなーとか、必要とされてないような感覚になってしまいます。
そう思う時点でTwitterやpixivのような評価が目に見えるSNSは向いていないのだろうなぁと自分でも思います。
創作意欲も少しずつ減退しているような気がして、ここのところ筆を取ることが少なくなってしまいました。
評価を気にするようなこともなく、もっと作りたいから作る!という気持ちで作品を作っていけるようになりたいです。
どこにも吐き出す場所も相手もなくこちらに投稿してしまいました。
読まれた方でご不快に思われたら申し訳ございません。

みんなのコメント

ID: SBYlhJ7c 6ヶ月前

お気持ちすごくよくわかります。数字に振り回されて疲れてる人はたくさんいます。自分の経験から言っても、数字とクオリティが必ずしも比例するとは限りません。以前この掲示板でも、「数字は人気ではなく需要を数値化したもの」という書き込みがありました。そのとおりだと思います。
数字に振り回されることなく、ご自分の萌えを思うままに吐き出してみてください。他の誰かのためでなく自分のために。そうしたらまた、創作意欲が湧いてくるかもしれません。

ID: B8HX0qSK 6ヶ月前

さっさと離れることをお勧めします。SNSなくても創作できますし、創作のためのインプットもいっぱい出来ます。SNS依存から離れて、他のものにも目を向けてみましょ。そうして元気になったらまたかきたくなると思いますよ。

ID: SpTPYBRs 6ヶ月前

私も今、同じような状態にあります。
私の場合ですがすべてのSNSをやめました。勿論、消えることは説明した上ですが。辞めて今思うことは凄く気が楽になったことです。確かに数字で可視化されるのは非常に辛く悲しいものです。ですが、それが全てではありません。貴方の書く小説を好きな人は必ずしも居ないわけではないですよ。私もネットの海を転々としておりますが、それでも来てくださる方がいる。読んでくださる方がいる。コメントをくださる方がいる。
私はもうそれだけで十分だと思っております。正直今はもうその方達に感謝の意を込めて書いているところもありますがそれでも辞められません。
好きになってしまったものはしょうがないよねと言う人なので。

お辛いのであれば充電と生じて少し離れてみるのはいかがでしょう。
きっと他に楽しいことが見つかるかも知れませんよ。

ID: トピ主 6ヶ月前

トピ主です。
アドバイス頂きましてありがとうございます。
需要を数値化、まさにその通りだと思いました。
同人活動を趣味でやっているにも関わらず、数字=周りの需要に沿わなければならない、と強迫観念のようなものを持ってしまっていたのかも知れません。
頂いたお言葉で気が付きましたが、確かにここのところインプットをする時間が取れていませんでした。
SNSを暫く離れ、積極的に漫画や小説などに触れて創作意欲を取り戻したいと思います。

こちらの投稿もおすすめ