ID: pU6Dn7tL19日前

表現しなくてもいいんじゃないかという気持ちについて。 二次...

表現しなくてもいいんじゃないかという気持ちについて。

二次創作を気が向いた時にするのですが、すぐに気が済むというか、ジャンルの移動が早いタイプのオタクです。絵を描きます。
燃え上がっている時は「これも描きたい!あれも描きたい!」と色々なネタが出てきて、全てメモしておくのですが、先にこれを描こう、これは後で、とやっているうちに、描かなくてもいい気がしてきてしまって…
モチベが保てない、ということだとは思うんです。
自分の頭の中で何度も再生して満足してしまいます。
でも、描きたいなあ、と常にぼんやり思っているのです。それが苦しい。やらない、できない、という現実が。
何かいい策はないでしょうか…。

みんなのコメント

ID: dTRinzAw 18日前

メモをラフ画の形で残しておく、とりあえず描きたいところまでは描いてしまって完成は後回しにする、など熱があるうちに下地まで作ってしまってはどうでしょうか?最悪ラフの状態でTwitterなどに上げてしまってもいいと思います。何か一つを仕上げてから次に行くのではなく同時進行で描きたいものに手を出すことで、描きたいエネルギーを効率よく使えるかもしれません。

ID: トピ主 18日前

メモという表記をしましたが、本当に箇条書きのメモの時と、ラフとして残しているものがあります
下地まで作る、というのはやっていなかったので、もう少し具体的なイメージを残していけば良かったかな…と思いました
ラフをTwitterに上げる…というのは、うーん、変なところで完璧主義の気があるみたいで少し抵抗がありますね…
むしろ色々なものを同時進行し過ぎている気すらしています エネルギー分配が上手くなりたいです

ID: AB4gpYhi 18日前

ゴールを決めてはいかがでしょうか

それを描くことで
同意(ツイッターならふぁぼ)が欲しいのか、
純粋に吐き出したいだけなのか
絵の練習なのか

そうすることで最終的に何がしたいのか。
(本を出したい、同志が欲しい等)

自分のケースですが本にしたいと思って
落書きをピグシブファクトリーで一冊試し刷りしました
内容はあれですが
形(完成予想図)が実際手にあるので、イラスト描きためたら一冊作品ができる!と思ってモチベアップに繋がりました

いずれも吐き出さないと夢想家で完結してしまいます。
妄想用であればそれはそれでいいと思いますが。

ID: トピ主 18日前

ゴール
確かに、そういったものが現段階ない状態ですね…少し前までは、いつまでに、というのがあったような気もします
原作が終わってしまったために失速しているというのもあるかもしれません

しかし、最終目標と言われると…詰まってしまいますね
色々ありまして、自分以外の解釈を受け付けないようになってしまったのと、過剰な評価欲で身を滅ぼしかけたので
絵は上手くなりたいです もはやそれだけかもしれません
ですがそれは、二次創作でなくても良いような気がしてきます

夢想家に甘んじるのもひとつだと理解はしているのですが、やはり今までずっと続けてきた絵を描くという行為にしがみついていますね
ログをまとめて、個人的に一冊本でも作ってみようかと思います
イベントも何もかも潰れてしまったので…そういった面でもモチベが死んだのかもしれません

ID: AB4gpYhi 17日前

主さん
もし、二次作が手段でないと感じるなら
一次とか違う方面にに転向するのもいいかもですね

やっぱり自分が好き、楽しくなければ。
冊子作り素敵じゃないですか!
二次でもモチベアップするきっかけがあるといいですね‼️

確かに
今年はコミケ中止と気分が沈むこと多いですね…
頒布物はオンラインでも販売可能ですけど…
交流は絵チャットとかしてる方もいましたよ。

モチベアップ応援してます
辛いご時世続きますが楽しい創作ライフを……

ID: f5JNepL0 18日前

妄想で満足してしまう、取りかかれなくて妄想で終わってしまう感じですね。
もちろんそれで満足してしまうのも「消費行動」としては間違ってないと思います。
漫画を読んで「あのシーン良かったなぁ」とか「あの続き、どうなるんだろう」とか想像するのも作品の楽しみ方ですし。
しかし、そこから妄想だけでは飽き足らず、形にして他者・同志と共有するために生まれた文化が「同人誌」です。
 
 
■『アウトプットしていないものは、考えていないのと同じ』
残念ながら、トピ主さんが「こういうのが良いんだよー」と妄想しても、会話なり投稿文なりイラストなり、アウトプットされなければ他者には伝わりません。
伝わらないものは、どんなに良い妄想だとしても他人からすれば「考えていない」のと同じなのです。

とは言っても、アウトプットする労力は大変なものです。
だからこそ、モチベーションが続かなかったりする悩みもあるわけで…

そういう時は「絵を完成させた後のことを考える」ようにしてみてください。

「絵として形にすることで、同人誌に収録できる。」
「これエモいでしょ、と人に見せて共感して貰える。」
「これは良い画だから、形にしたらきっとSNS映えするだろうな!」などなど。

アウトプットすることで起こることに思いを馳せることで、頑張って形にしてみよう、となるわけです。
それがモチベーションの1つにもなります。
ただ、過度な期待や「捕らぬ狸の皮算用」にはならないように。
 
 
■『やる気が出るのはやり始めてから』
一番大事なことです。
まずは取り掛かることが何よりも大切です。
けど、まぁやる気が起きないから取りかかれないもの。
そういう時は、立って腕を組んでみたり、握りこぶしをギュッと作ってみたり、ガッツポーズをしてみたり。
とにかく体を動かしてみて、筋肉に力を入れることが脳内のやる気の元を刺激します。

そして、カウントダウンをする。
「5、4、3、2、1、やるぞ」

トピ主さんはメモして取りまとめるところまではやられているので、「絵を描く」という部分がハードルになっている気がします。
気軽に描き始められる環境やネックになっている部分を解消することで「描き始める」ことができるんじゃないでしょうか。
私は複数枚の絵を一気に描きたいと思った時はメモでもラフでも参考資料を貼っただけでも、とにかく「ファイルとして残す」ことをします。
そうすることで備忘録にもなりますし、ファイルを開いてすぐに作業を再開させることもできるからです。

また描く枚数が多いこともネックになっていそうです。
であれば、とにかく最初の1枚を完成させること。そしてこれには続きがあることを名言する。
そうすれば、続きを描いてみようという気も起きてくるはずです。
 
 
■『鉄は熱いうちに打て』
先人は良いこと言ってます。
トピ主さんは「ジャンル移動が早い」とも言われていますが、恐らく後で描こうと後回しにしているうちに自分の中の旬、マイブームが過ぎてしまっていたりするんじゃないでしょうか。
後で良いや、まだしばらく良いや、で熱が冷めてしまうのはあるあるです。

簡単で良いので、いつ頃までには描こうという期限を設けてみて下さい。
例えば今やってるアニメの二次創作であれば「次週の放送までにアップしよう」など。

後は描く時間自体を短くするのも作戦です。
1枚描くのに1週間とかかかると、途中で飽きちゃったり、別のものに浮気しちゃったりもするものです。
けど4時間で絵が描けたら、妄想したその日にはアップまでできることになります。
画力や技術的な修練はもちろん必要ですが、形に残せずモヤモヤすることはなくなります。

ID: トピ主 17日前

頂いたコメントを拝読し、気付いたのですが
「他者と『自分の考えたもの』を共有する」ということに対して興味が薄い…?のかもしれません
アウトプット後の事を考えて制作していた時期もあるのですが、結局得たものが虚無に感じてしまって(これは、私が当時表現したいという感情を間違った方向へ向けていた為起きたことなのですが)
…ますます二次創作でやることでは無い気がしてきました

まず取り組んでみる、というのは確かにな、と思いました
たまに気が向いて手をつけた時、気分が乗るとそのまま完成させることが出来ます
まず取り掛かるという動きを定着させてみたいなと思いました

上のように、とにかく手をつける、という事で『早いうちに打つ』が体現出来るかな、と感じました
自分の設けた期限を、残念ながら守れない質なので…小出しにして周りの反応をモチベにしていくのがいいのかな…とは思います

沢山考えて頂いてありがとうございました、お返事遅くなってしまいすみません
大変参考になりました

ID: swX4UnOa 18日前

同じく熱し易く冷めやすいタイプです。
経験から、Twitter等で妄想やネタを呟くと冷め速度が上がるので控え、その代わりにメモを壁打ちに残しています。
また、メモを元に1冊は本にしています。
その1冊から交流や感想を頂けると熱が持つのでメモから再び本を作る…を繰り返していると1~2年経ちますね…
数冊出したら移動しているかな

ID: トピ主 17日前

コメントありがとうございます
本をコンスタントに出しているのは素晴らしいですね…そこまで行けないです
最近気付いたのですが、そもそもがROM気質なのかもしれません
作る側というのは…難しいですね

ID: VOfxX8ZR 18日前

自分も同じく熱しやすく冷めやすいタイプで、主さんと同じような悩みを持っていました。妄想(ネタ)は賞味期限がある!なのでどんなクオリティでもとりあえずかく!と意識し始めてから解決しました。ちゃんとかきたいものはらくがきをラフにし、改めて時間をかけてかきなおしたりしています。

ID: トピ主 17日前

賞味期限について、とても同意しました
いつの間にか自分の中で賞味期限が薄れているんですよね
あと、繰り返し考えるせいで味気なく感じたりします(ガムみたいですね…)
とにかく完成させる、というの、大事かもしれません
参考にさせていただきます、ありがとうございました

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。

こちらの投稿もおすすめ