ID: xO9SEurY11日前

未成年者に成人向けの本を購入されることについてどう対応したらいい...

未成年者に成人向けの本を購入されることについてどう対応したらいいでしょうか?

3年前、成人向けの同人誌を出した時に、親子連れで娘さんが成人向けの同人誌を購入されたいと言われたので、身分証の提示をお願いしたことがあります。
そう尋ねると持ってないと言われるので、申し訳ないですが年齢が確認出来ない方に頒布出来ませんと断りました。
すると、隣にいたその方のお母様が「じゃあ私が買います」と言い出し身分証を出されました。
当時一人参加、右隣のサークルはその日初めて会ったフォロワーでも何でもない方で、左隣は空席で近くにスタッフもいない状態でした。
お母様の圧がかなり強く、萎縮してしまい良くないことなのですが頒布してしまいました。

サンプルを掲載する際には、必ず成人向けなので身分証確認しますといつも記載していました。
まさかそのようなことが起こるとは当時思わなかったのですが、友人に相談しても同じ状況だったら売ってしまうかもしれない…と言われどうしたら良かったのか今でも答えが見つかりません。
もし断り、その場でトラブルになることも…と考えてしまうのですがやはり頑なに断るか、スタッフを呼ぶべきだったのでしょうか?

みんなのコメント

ID: iCBnPr31 11日前

買った成人向け同人誌を子供に譲渡するかどうかは親の判断で親の責任だと思います。
成人している親であれば、そのあたりの分別があるというのが法律上の解釈ですから。

タバコも酒も馬券も、未成年者の購入と未成年者への譲渡を禁止しています。
子供の代わりに親が買ったとしても、それを子供に譲渡するかどうかは親の責任です。(当然、罪に問われます)

明らかに親が子供への譲渡目的、代わりに買っているのだとすれば販売・頒布は出来ない旨を説明してお引取り願うのが筋でしょうか。

ベターな対応を考えていくとするなら
1:サークル側として未成年者への頒布や未成年者への譲渡目的の頒布は出来ない旨を説明。
2:スタッフ側から注意喚起、仲介をして理解頂く。
3:未成年者へ譲渡しない約束の上、責任者である親に頒布。最悪サークル側も責任を問われる旨を説明。
以上3パターンくらいでしょうか。
波風立たないのは、まぁ2と3かなと思います。
2はやはり、サークルを通さずにスタッフを通すことでヘイトのベクトルを変えられますので。
3は最終的には頒布することにはなりますが、親の責任を問うことで相手が引っ込む可能性もあります。

とはいえ、普通の親御さんであれば「成人向け同人誌は子供には頒布できません」と言えば、サークル側にではなく子供に言って聞かせるものだと思うのですが、それが「じゃあ私が買います」と来るのは、まぁ普通の親御さんじゃありません。
それだけでトラブルの匂いがプンプンします。

私の中では「スタッフさんを連れてもう一度来てくれませんか」が当時の状況を鑑みるにベストな切り返しだったのかなと思います。

ID: yJ0UdjW5 11日前

「ご興味を持っていただいてありがとうございます。ですが、申し訳ございません。この本は未成年者の方が閲覧するとわかっていて頒布する事はできません。
もし、未成年者の方の保護監督者の方の了承があったとしても、法律上私や入手したイベント団体さんが刑罰を受ける事になってしまいます。お子様がご成人されるまでお売りする事は出来ません。一部取って置きますのでご本人様ご成人後に年齢を確認出来る書類をご提示の上、買いに来てください。」と落ち着いてゆっくりと伝えましょう。
それでも理解してくれないのであればイベントスタッフの方を呼んでください。
未成年者も閲覧するとわかっていて成年向けの図書を頒布すると、法律上、著者及び発行元サークルだけではなく、頒布したイベント、印刷会社にまで責任を負わされます。本人の承諾があった場合でも法律で禁止されています。

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。

こちらの投稿もおすすめ