ID: ZDvB6inC20日前

仲の良かった相互についての気持ちの吐き出しです ジャンル移...

仲の良かった相互についての気持ちの吐き出しです

ジャンル移動したときから気が合って、よくリプしあっていた相互に数か月前から無視されるようになりました
私から話しかければ以前と変わらないテンションで応じてくれますが、私の作品にたいして、以前はよくしてくれていたリプやリツイは完全になくなりました

特に思い当たる理由はありません 
フォロワー数は彼女の方が数百多く、ジャンルでの立ち位置はお互い中堅どころといった感じだと思います
(ただ、お互いの作風は全く違います)

私は彼女の作品が好きだったので、私の作品への反応がなくなってもイイネやリプ、リツイをしてきましたが、彼女が他の作家の作品をリツイして褒めちぎっている様子を見るにつけ、だんだんと苦しくなってきました

もちろん、イイネやリプを強要するつもりはありません 義理で反応してもらいたいわけではないのですが、以前まであんなに仲良くしていたのに… せめて疎遠になった理由を知ることができれば… と寂しい気持ちになります

かといって彼女の言動に、これ以上創作のモチベーションを左右されるのもつらく、先日思い切ってミュートしました
今までとても仲が良かったので、そのうち界隈の他の相互が気づくかもしれませんが、仕方がないと思っています

こういう経験をされた方、または今まで仲良くしていたフォロワーに急に関心が亡くなった方、お話を聞かせてくれませんか

みんなのコメント

ID: BzfCqdZM 20日前

あるあるですね。多分トピ主さんがミュートするより先に、その相互さんのほうが既にミュートしていたのでしょう…。

自分が相互さんの立場になった時の話ですが、はじめは同じ作品・キャラを推している同士だと思っていたら、実は完全な解釈違い(しかも地雷)作風であることが判明してミュートしてしまいました。相手もなんとなく気づいているとは思いますが、それでも新作が気に入った時はいいねをしてくれます。
ちなみに余談ですが、相手のほうが大手です。今後の立ち回りを考えると、営業RT&いいねを続けたほうが良いのは分かっていたのですが。

また、別の方のツイートが気に障ってミュートした事もありますし、酷い時にはアイコンの絵が怖い、という理由でミュートしたこともあります。
これは自分に限った話かも知れませんが、大体相互フォローした時点が好意のピークで、それ以降はちょっとしたすれ違いに気づくたび、好意は目減りしていきます。好意が一定値以下になったらミュートです。(私はめったにブロックやリムはしません)

なんの慰めにもならないかも知れませんが、リムられていないのであれば、疎遠になった理由は大した理由ではない、と思いますよ。

ID: nUpuavEL 19日前

わたしも、トピ主さんの相互さん側の対応を時々してしまいます。以前よく交流していた相手でもリプライやいいねをするのに疲れて、タイムラインの賑やかしだと思って読み飛ばしてしまう対応です。

しかしそれは「今まで仲良くしていたフォロワーに急に関心が亡くなった」という感覚とは少し違います。
ちょっとずつ「なんか合わないな〜」「相手に悪気がないのはわかるけどなんか気に障るな〜」と思うことが積み重なって、ある日突然「よし、今までみたいに絡むのはやめよう! わたしが疲れるだけ!」と思い立ってやめてしまうパターンが多いです。
懇意にしてくださる相手の方にとっては失礼な話ですが、自分の精神衛生に良いついったーの使い方を心がけていると、そうなりました。

誰かと距離を置くのには人によって色々な理由がありますが、このようなタイプもいます。

ID: YDkxmint 19日前

トピ主さんと同じようなことをいま経験してます。
あるフォロワーさんからの反応が一切なくなってしまい悲しみに暮れています…
上のお二人のコメントで理由はわからないが嫌われたんだなと、はっきりわかってしまい更に悲しくなりました
ネット上のみの付き合いなのでその程度だと言われればその通りですが、やはり人に嫌われるのはつらいですよね…
トピ主さんの悲しみが早く晴れるようお祈りしています

ID: aQnlvKTU 18日前

私も過去にトピ主さんと同じような経験をした事がありますし、相互さん側のように疎遠にしてしまった経験もあります。仲良くしていただけに寂しいですよね。今はお互いに少し距離を置く時期なのかもしれませんね、お互いにミュートの状態であれば何かのきっかけで元の関係に戻れるかもしれません。過去に仲違いをした訳ではないのですがなんとなく疎遠になった相互と2年ぶりぐらいに話すきっかけがあり作業イプやラインなどで他愛無い話をするようになったこともあるので可能性はゼロではないかと!今は辛いかもしれませんが時間が解決して楽になれると思います。こういう時こそ推しジャンル推しカプにのめり込みましょう。

コメントをする

ご利用の際は、利用規約をご一読ください。

こちらの投稿もおすすめ